心が揺れた時のために、心を落ち着ける方法をいくつか持っています。

 

最近意識して使っている考え方が、「ダメ、イヤなことも含めて幸せ、大丈夫」というものです。

生きていると色んなツラいことがあるよね

 

最近私は、急に蕁麻疹が出たりして、体調が不安定です

 

会社で嫌なこともありましたし、夫とは大きなケンカもしました(これはよくある笑)

 

何でこんなにツラいんだろう、と思うこともあるけれど、そんな時は、下記の考え方を取り入れようと思います。

 

「幸せ」って「イヤなことは一つもない」と思ってませんか。

 

「健康」って「まったく病気をしない」と思ってませんか。

 

幸せでも、人にキラワレるし、イヤなこともあるんです。健康でも、カゼくらいひくんです。そういう、ダメ、イヤ、なこともぜんぶ含めて「幸せ」って」いうんですよ。

心屋仁之助(2017) 50歳から人生を大逆転 (P61-P62)

 

この状態でも、幸せなんだよな、と思うこと、これがポイントなんですね。

 

嘆いていたことを、嘆かなくてもいいのか、気付きました。

ツラいのなんで…って思っていましたが

「あれもこれもツラいな」って、今も時々思います。

 

ですが、そういうことを含めて幸せ。

 

それでも私は、生きていってるし、幸せなところもある、と思うようにしました。

 

そうすると、ちょっとだけ、冷静になれるような気がします。

「ダメ、イヤなことも含めて幸せ、大丈夫」と思おう

 

これからは、何かツラいことがあった時は、それも含めて大丈夫と意識してみたいと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

50歳から人生を大逆転 [ 心屋仁之助 ]

価格:1,430円
(2022/7/10 22:30時点)
感想(2件)

 

おすすめの記事