生きているといやなことも色々ありますね……どうしたって避けられなくてやるしかない時もあります。

 

そんな時、唱えている言葉があります。

 

それは「始まれば、終わる」です。

 

歌手の矢野顕子さんが言っていた言葉。

 

聞いた時は、当たり前のことを言っているな~ぐらいに思っていましたが、なぜか心にずっと残っていて今も時々思い出します。

 

当たり前なんですが、奥深い言葉なんですよね。

 

これによって、心を落ち着かせることが出来ていると思います。

どんなことでも、 始まれば終わる。

幾度となく、自分を落ち着かせるためにこの言葉を使ってきました。

 

どんなことでも、始まれば終わる。

 

始まりを迎えたということは、一歩ずつ終わりに近づいています。

 

いつかは終わるんです。ずっと続くわけではないんです。

 

心を落ち着かせたい時に、私は「諸行無常」もよく使うのですが、少し共通するところがありますかね。

 

しんどいことがあっても、心軽く、生きたいですね。

当たり前の言葉なんですが、唱えるとなぜか、冷静になる言葉。

 

私の中のお守りのような言葉です。

 

 

しんどい時の参考になれば、幸いです。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事