顔を体を洗うのに、nico石鹸(にこせっけん)を使用しています。

私は肌が弱いです。

 

アレルギー体質で、乾燥肌。

 

思春期から20代まではひどいニキビに悩まされていました。

 

きれいになりたくて、洗顔せっけんを色々試してきました。

 

ここ最近定番になりつつあるのが、nico石鹸(にこせっけん)です。

「敏感肌用ベビーせっけん」とのこと。

 

肌の弱い私でも使えました。私には合っていたようです。

 

翌朝顔のチェックをするのが、楽しみになります。

 

しばらく定番として使ってみようと思っています。




nico石鹸はどんな石鹸?

敏感肌に悩んでいる人のために出来た石鹸。

敏感肌な子供をもつお母さんが中心に開発した石鹸。

 

そのお母さんも、肌が弱く、悩んでいたそうです。

 

そんな悩みを持つ人が、安心して使える石鹸を作りたいという思いだったそうです。

 

自分も肌にはずっと悩んできているので、共感。

 

試しに使ってみることに!

 

 

他にもこんなところが決め手になりました。

100%天然由来成分。

石油系成分、合成界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料、防腐剤が無添加。

高級保湿成分が凝縮されている。

使ってみた感想

肌荒れしないので安心して使える。

実際使用してみると、肌がピリピリすることもなく、荒れることもありませんでした。

 

安心して使えるなと感じました。

 

すぐに分かる効果は、特にありませんでした。

 

かかとのガサガサが軽減。

使用後2週間ほどぐらいですかね?

 

かかとのガサガサがすこしやわらいできました。

 

思いがけずかかとがやわらかい触り心地になり、驚きました。

 

私のかかとはそれまではガサガサでした(おはずかしい)

 

保湿クリームを塗っても改善せず、保湿クリームを塗ることさえも最近はさぼっていたぐらい。

 

石鹸で、こんな変化が出るんだなーと、うれしかったです。

鼻の毛穴汚れが軽減。

使い続けているうちに、顔にも効果がありました。

 

せっけん1つを使い切る頃、鼻の毛穴のざらつきが軽減したように感じました。

 

ざらつきは完全になくなってないですが、前よりきれいになったと見て分かるぐらいです。

 

遠い過去に、鼻パック、オイルクレンジング、化粧水パック……色々お手入れしました。

 

それでも落ちなかった鼻の汚れ‥‥‥

 

こちらも思いがけず軽減してうれしかったです。

デメリットを挙げるとすれば

1個が小さい。

nico石鹸(にこせっけん)の大きさは、

直径 約6.4cm 
高さ 約1.5cm

手のひらに収まるほどの大きさです。

 

個人的には「こんな小さいの!?」と感じるぐらいです。

 

私の場合は、1か月弱でなくなってしまいます。

 

お値段が高い。

お値段は、1個約3000円。

 

安くはないですね…

 

だけど、自分には合っているから使いたいというところです。

 

 

デメリットを少しでもカバーしたい!

 

安く買うために、私の場合は楽天のサイトを利用しています。

 

楽天のお買い物マラソンや、0と5がつく日を駆使します。

 

駆使して、楽天の期間限定ポイントをある程度がんばってためる。

 

そして、その期間限定ポイントを使って、安く買う。

 

こんな感じで、3000円よりはすこしお安く購入するようにしています。

 

もっと安くなるとうれしいな!

まとめ。しばらくnico石鹸を使っていきます。

少し高いと感じますが、効果が感じられて嬉しいです。

 

翌朝、肌のチェックをするのが楽しみになりました。

 

しばらく定番で使い続けていこうと思っています。

 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。




おすすめの記事