1つの洗剤だけで、シンプルにおしゃれに洗濯できる。「THE洗濯洗剤」

洗濯洗剤について、今まで迷っていました。

色んな洗濯洗剤を使ってみたけど、いまいちしっくりこなくて、飽きたら別のものを探してしまう。
柔軟剤との相性を考えるのが面倒。
洗濯洗剤のボトルは派手で、どれもインテリア的にはちょっと……

と悩むことが多かったです。

 

この悩みが、「THE 洗濯洗剤」と出会って解消しました。

「THE 洗濯洗剤」を使用してからは、洗濯洗剤をどれにしようか迷わなくなりました。「我が家の洗濯洗剤はこれだ」と納得して使うことが出来ています。

 

インテリア的にもすっきりおしゃれになり、その様子を見てさらに気分が上がっています。

これ1本でいい。柔軟剤、おしゃれ着用洗剤が、不要になる。

これ1本でだいたいの洋服が洗えます。

液性が中性なので、綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材やレインウェアなどの防水透湿性素材まで、これ1本で洗えます。

油分による再汚染がないため、柔軟効果があります。無蛍光・ノンシリコンです。

今までは、洗濯洗剤の他に、柔軟剤と、おしゃれ着用洗剤を持っていたため、各アイテムの在庫管理と、買い出しが面倒でした。
「THE 洗濯洗剤」により1本に集約できたので、各洗剤の在庫管理と買い出しから解放され、とっても楽です!

ラベンダーのさっぱりした健康的な香りに、癒される。

過去には、いい香りのする洗濯物に憧れ、香りが残りやすい洗剤を探していたこともありました。

 

最近は変わってきていて、洗濯物には香りは求めていません。とはいえ少しだけ香りを楽しめたらな……という感じです。

 

そんな中、THE洗濯洗剤は、ちょうどよい感じのラベンダーの香りで、癒されるんです。

 

ラベンダーの香りは、睡眠時に使われる香りだけあって、さっぱりと健康的です。

 

香りも強すぎず、洗濯機に入れる際にほのかに香る程度で、乾いた洗濯物にはほぼ香りは残りません。
私のように強い香りが苦手で、香りはなくても、清潔であることが一番と思っている方にはおすすめです。

洗濯槽と排水パイプがきれいになる!

使い始めてから、洗濯槽裏の汚れ(黒カビ。通称わかめ)がはがれ落ちていっているみたいなのです🙄

洗濯槽の中にある糸くずネットに黒カビがたまっていることで分かりました。

いつもなら、このように剥がれてきません。

 

THE洗濯洗剤のおかげで、洗濯槽がきれいになったのかもと思っています😃

 

さらには、排水パイプもきれいにしてくれるみたいなんです!

油分をスピーディーに生分解するため、油分の再凝集(一度ひきはがした汚れが、再び凝り固まること。再汚染につながります)がなく、排水パイプの異臭、詰まりがなくなるのも魅力。

 

毎日の洗濯を行うと同時に、洗濯槽も排水パイプもきれいに保てるとは、非常にありがたいです🤗

美しいデザインの白ボトル。置く場所も省スペースで済む!

ボトルのデザインが素敵で、置いておくだけで気分が上がるような美しいボトルです。

 

今までは、洗濯洗剤のラベルをはがしたり、ボトルを別に買って入れ替えたりして、見た目の統一感が出るように工夫をしていました。

 

THE洗濯洗剤なら、買ったままの姿で置いておけます!

 

スリムなので、置くスペースも少なく済むのも◎です。

↑詰め替え用もおしゃれなパッケージ!

少量の使用でいい。

1回のお洗濯で使う洗剤は、ティースプーン1杯のわずか5ml。

一般的な洗濯洗剤のわずか3分の1の使用量で済むことも、環境への負荷を大幅に軽減してくれます。

30L(洗濯物3kg)に対し、5ml(下記画像)でいいんです。

本当に汚れが落ちるのかな?と最初は不安でしたが、全然問題ありませんでした。

 

1本500ml入りなので、100回は使える計算です。

 

1本で長く使えるので、買い物頻度が減るのもメリットだと感じています。

環境にもやさしい!

環境への配慮もされており、一般的な洗濯洗剤よりも早く、生分解されます。

一般的な洗濯洗剤は、海に流出した後、生分解されるまでに約1ヶ月を要します。

しかしTHE洗濯洗剤は1日でなんと94%が生分解され、7日後には100%生分解されているという速さ。

この理由は、界面活性剤の使用量を一般的な洗濯洗剤の1/9.5にまで落としたこと。

 

界面活性剤が少ないと油汚れが落ちにくくなると言われますが、海洋タンカーの事故処理研究を応用し界面活性剤を微粒子化するというナノテクノロジーを導入することにより、少量でも優れた洗浄力を発揮できます。

THE 洗濯洗剤 商品ページ

水の問題、これからどうなるでしょうか。

 

2018年12月、水道法が改正され水道事業の民営化が決まりました。

 

いつか、今までのように水を好きなだけ使える状況が変わるのでは、自分たちの水の使い方を問われる時もくるのでは、と考えています。

 

できるなら、環境のことを考えて、洗剤も使いたい。そんな思いもあってTHE 洗濯洗剤を使っています。

THE洗濯洗剤のデメリット

デメリットを考えるならこんな感じです。

コストが高い。(500mlで  ¥2,500円+税)
・計量カップに、よく使う5mlをしめす線がなく、ちょっと不便。
普段行くお店においていない。

ネット通販する場合は、受け取りが面倒という点も否めません。

 

だけどこれ1本でいいし、買い物にいく手間と頻度は減少、洗剤をどれにするか迷う時間もカットできました。

 

見た目も美しく、見ていて気持ちいい。なおかつ環境にも配慮!

 

デメリットを上回るメリットがあると、私は考えています。

まとめ。THE洗濯洗剤、これからも使い続けていきます。

我が家は、THE 洗濯洗剤を使用することで、色々な悩みが解決でき、洗濯する際もいい気分で出来ています。

 

これからも、使い続けていきたい一品です。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

送料無料&クーポン対象 THE 洗濯洗剤 本体 ボトルタイプ 500ml ウール、シルクも洗える The Laundry Detergent

おすすめの記事