職場の人に嫌われていることがつらい時、心を落ち着ける方法

職場の人とうまくやっていきたいですよね。

 

でも中には、

「嫌われているな」と感じる人もいます。

気にしないと思っても、ダメージ受けますよね😂

 

私は、嫌われることが苦手だと思います。

まず、気まずくなる雰囲気が苦手です。

 

そしてその状況に振り回されてしまいやすいので

疲れちゃうんですね。

自分が悪いのかなと思ってしまったり、

寂しさも出てきます。

どうにも心が落ち着かないんですよね😂

 

経験を重ねてみて、

嫌われていたとしても、

それを気にせず、

本来の自分の良さを失わずにいたい

と思うようになりました。

 

そのためには、

自分の心を守りながら、

嫌われるという状況に慣れること

が大事だと思っています。

 

その状態に近づくために

やっていることがあります。

逃げる。必要以上に関わらない。

嫌われている人と、距離を置けるのであれば、

必要以上に関わらないようにする

ことが有効です。

 

必要最低限だけ。

業務に支障がない範囲だけで関わる。

 

嫌われている人と接すると、

心が揺れてしまう、と感じる時は、

おすすめな方法です。

まずは、心が揺れる回数を減らし、

冷静な自分を保つことに注力します。

 

近づいて仲良くなりたい、

という気持ちが出てくることもあると思います。

近づくのは、ある程度嫌われている状況に、

メンタルが慣れてきてからがいいのでは

と思っています。

 

まず自分の心を優先です!

こうしてほしい、と相手に思っている期待を手放す。

嫌われている人に対して、

こうなってくれたらいいのに、、

という思いが出てくることもあります。

 

嫌いな態度を出さないでほしい。

ムスっとするのをやめてほしい。

冷たく当たらないでほしい。

無視しないでほしい。

怒鳴らないでほしい。

なんなら嫌いにならないでほしい。

などなど。

 

相手にこうしてほしい、

と期待している自分がいるのなら

その期待を、手放せるように努めています。

 

相手のことは相手のこと。

自分がどんなに願っても

変えられない要素なんですよね・・😢

 

悲しいけど、

あきらめる!!😂

 

それがどうしても難しかったら、

おすすめの方法があります。

 

相手を相手と思わず、

宇宙人と思うことです!笑

「人間のかたちをした、言葉や普通が伝わらない存在」

として認識するのがおすすめです。

自分を追い込んでまで、嫌われている原因探しをしない。

嫌われている人に何かされると、

自分が悪いのかな・・・と

考えてしまう場合もあると思います。

 

ですが、原因探しは、しなくていい!

と最近は自分に言い聞かせています。

原因は、相手に聞かなければ、分かりません。

聞いたとしても、

答えてくれることは少ないでしょうし、

相手もなんで嫌いなのか

分かっていない場合もありますしね😂

 

それでもやはり原因が気になってしまうなら、

もう、「ここは会社だから」ということにします!

 

会社は、お金を稼ぐ場所です。

常に利益追求を求めていく場所・・・

上の人の言うことは、基本は絶対。

利益のために切り捨てられてるものがある。

弱肉強食。

常に競争。

仲間が、一瞬でライバルにも、上下関係にもなる。

仲良しクラブではない。

いつでも結果を求められる。などなど。

厳しい場所です・・・

 

会社は、プライベートとは違います。

こんな厳しい場所なので、

みんなサバイバルモードなわけです。

 

自分の人間性で嫌われているというよりは、

会社の立場や、仕事のやり方などが気に入らなくて嫌われている、

という場合もあるかもしれません。

でもこちらも仕事ですから仕方ありません。

 

厳しい環境の中、

自分もなんとかやっているわけです。

「厳しい世界なので、そういうこともある!」

と割り切って、

もう、原因探しで自分を責めるのをやめるようにしています。

相手に嫌われていることを受け入れる。また、相手を嫌っている自分も受け入れる。

嫌われていると、

やはりメンタルに負担がかかります。

相手が態度に出してくると余計に負担になります。

 

それを変えたいから

自分がもっと相手に好かれればいいのかな

と思ってしまう場合。

 

自分の心に負担がかからないぐらいなら、

関係を良くするのに頑張るのがいいと思います。

 

だけど、もし、ちょっとしんどいなと悩むぐらいなら、

もう頑張るのをお休みします。

 

「自分は、その人に嫌われているかもしれない。

でもそれでいいや。」と受け入れて、

自分に無理を強いたりしない。

 

そして、

「無理に好かれようとしなくていいや。」

それでいいと思います。

 

 

嫌われていると感じられるぐらいですから、

自分も相手のことを

そんなに好きではない場合が多いのではないのでしょうか。

 

相手を「嫌い」という事実を

自分も受け入れます。

 

私は、「嫌い」という感情は、

できるだけ持ってはいけない感情だと

思っていたことがありました😂

 

もし同じような方がいたら、

自分も、「嫌い」と思っていてもいいのです。

まとめです。

  • 逃げる。必要以上に関わらない。
  • こうしてほしい、と相手に思っている期待を手放す。
  • 自分を追い込んでまで、嫌われている原因探しをしない。  
  • 相手に嫌われていることを受け入れる。また、相手を嫌っている自分も受け入れる。

 

嫌われていても、よい関係でなくても、

なんとかやっていけます。

 

自分がすり減るぐらいなら、

職場ですから、業務上、最低限のことはやって、

そのままでいい。

 

嫌われても、人間性まで否定されているわけではないです。

 

もしかしたら案外、自分に向けられている「嫌い」という感情は、

ささいなことから生まれたものかもしれないです。

自分が気にしなくていいレベルのことかもしれません。

 

まずは自分の心を守ることを優先に。

冷静でいられるぐらいに心は落ち着けておく。

心を落ち着けつつ、

嫌われているという状況と感覚に慣れていくこと

が大事だと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事