砂糖をとりたくないけどおやつが食べたい時に。おからで作ったクッキー、RACAO(ラカオ)。

虫歯予防目的で、砂糖断ちをしています。

 

だけどおやつが食べたい時があります。

 

そんな時は、砂糖不使用のおやつを食べています。

よく食べるおやつのひとつ。

 

先日訪れた成城石井で、砂糖不使用のおやつを見つけました。

 

おからで作ったクッキー、RACAO(ラカオ)です。

 

これがけっこうおいしかったのです。

 

砂糖不使用であること以外にも、

甘さ控えめが好きな方
食べ過ぎたくない方
少量で満足感を得たい方
にはいいのではないかと思います。

 

RACAO(ラカオ)は、100Pine(ワンハンドレッドパイン)株式会社(メーカーHP)という会社が手掛けているブランド。

糖質ひかえめ、食物繊維たっぷり。

小麦粉を使わずに、栄養素が豊富でヘルシーな食材として注目されている「おからパウダー」を配合したクッキーです。

おからパウダーは水分を含んで膨らむため満腹感を得られやすく、ダイエット中の方や、手軽に小腹を満たしたいときにおすすめです。

RACAO おからで作ったクッキー

5枚入りで約200円。

 

直径は約4.5cmといったところです。

 

味は3種類。プレーン、抹茶、ココアがある。

味は、プレーン、抹茶、ココアの3種類。

 

今回はプレーン味を食べました。

 

ココアも食べてみましたが、ココアもおいしかったです。

 

ココアの味が濃くていい感じ!

 

抹茶はまだ食べたことないですが、プレーン、ココアがおいしかったので期待しています。

 

いつか食べてみたいな。

 

 

RACAO(ラカオ)のメリット

甘さ控えめで素朴なおいしさが味わえる。

素朴な甘さでおいしいです。

 

噛んでいると、粉のおいしさが口中に広がっていく感じです。

 

後味が、砂糖を入れる前のきなこに似ていると感じます。

 

きなこ好きな方は、いいのではないでしょうか。

 

ポリっとした食感で、適度な固さです。

 

1袋で満足感がある。

食べている時は、おいしいのでもっと食べたくなり、5枚では足りないと感じます。

 

ですが、私の場合、食べて1、2時間後ぐらいで、お腹が満足している感じがありました。

 

食べて、体の中で水分を含んで膨らんだのですかね。

 

少量で満足感を得られました。

 

ダイエットしている人にはいいかもしれません。

 

これを昼食にするというのもありかな?とも思います。

 

 

RACAO(ラカオ)のデメリット

お値段が高い。

デメリットをあえて挙げるとするならば、量の割にはお値段が高いことでしょうか。

 

5枚で200円。

 

むむー。

 

普通のクッキーよりヘルシーだし、食材にもこだわっているから、仕方ないか。

 

おいしいし、満足感はあるのですが、もう少し安いと嬉しいなと思います。

 

 

売っている場所が少ない。

売っている場所が少ないのもデメリットかなと感じます。

 

コンビニやスーパーでは見かけないのですよね。

 

今回は、たまたま行った成城石井で発見しました。

 

成城石井は普段はなかなか行けないので、ふと食べたい時に買えないのが悲しい。

 

基本は、ネット購入ですかね。

 

1袋だけほしいという時はちょっと不便。

 

近くのお店で買えたらいいなと、思っています。

 

まとめ。砂糖不使用おやつのレパートリーが増えました。

RACAO(ラカオ)を見つけて、砂糖不使用おやつのレパートリーが増えました。

 

素朴なおいしさがあとを引きます。

 

何袋か、常にストックしておきたいぐらいです。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
¥1,680 (2022/11/30 13:13:50時点 楽天市場調べ-詳細)
おすすめの記事