10年以上の付き合いのファッションアイテムと、これから買いたい長く使えそうなファッションアイテム。

先日、自分のファッションアイテムを改めて見まわしてみました。

 

すると、10年以上使っているものの存在に気付きました。

 

 

アラフォーなので、10年以上使っているものは20代で購入したものになります。

 

20代の頃は、思いのままに購入していたので失敗もよくしました。

 

買い物に失敗したものは、捨てたり売ったりしてほぼ手放しました。

 

使いこなせずに手放すことは胸が痛みます。

 

買ったものは、なるべく手放さず長く使いたいんだよなぁ。

 

 

となると、10年以上使っているものは「買い物成功」と言えるのでは?

 

そう思い、どんなものを長く使っているかまとめてみることにしました。

 

また、今後購入を検討している長く使えそうなものもまとめてみます。

 

今後の買い物の失敗を少なくできるよう備忘録にしたいと思います。



10年以上の付き合いのファッションアイテム一覧

ダイヤモンドの一粒ピアス

18金、大きさは3㎜のダイヤモンドのピアスです。

 

普段使いしています。

 

シンプルなのでいつでも着けられるのがいいんです。

 

ダイヤモンドは小さいけれど、いつ見てもキラキラできれい。

 

たまにもう一回り大きいサイズが欲しくもなるんですけど、この大きさだからいいのかもなぁなんて思い直したりもします。

 

茶色い革のトートバッグ

就職した年に買いました。

 

nasukonsya(なすこんしゃ)という神楽坂の革製品を扱うお店のものです(店舗HP)

 

こげ茶が合わせやすくて使いやすいんです。

 

サイズも絶妙で、4Aファイルやペットボトルも入ります(バッグのかたちが少し崩れますが😅)

 

使い込んでいるので、型崩れ、色落ちもかなりあります。

 

型崩れ防止で今は大荷物をつめこまないように気を付けています。

 

色落ちは、革の色落ち用の補修クリームを使って時々ケアしています。

まだまだ現役!

 

折り畳み傘

こういうチェック柄が好きなんですよね笑

 

ワンタッチで開けます。

 

軽くて薄い折り畳み傘がほしいなと思うこともあるんですが、今も壊れずにいてくれてるし、柄も気に入っているので使い続けています。

HILLTOPのマフラー

サイズ感が気に入っていてよく使っています。

 

大判のストールに憧れるんですが、ストールサイズが使いこなせないのです笑

 

体にうまく巻けない…笑

 

私にはマフラーサイズが合っているみたいです。

 

カシミアではないんですが、肌さわりが気持ちいのも気に入っているところです。

 

キャンバスシューズ(コンバース・無印良品)

ちょっと番外。

 

10年以上使っているわけではないですが、10年以上同じものを購入しているのがキャンバスシューズです。

 

何足も履きつぶして、その度に購入しています。

 

自分的には手放せないアイテムです。

 

左がコンバース、右が無印良品。

 

カジュアルにもきれいめにも使えます。

 

コンバースを初めて購入したのは中学生だったな…

 

ということは20年以上前?

 

時が経つのが早くてこわい…笑

 

10年以上の付き合いアイテムの共通項

バラバラなアイテムではありますが、あえて共通項を挙げるなら…

普遍的(柄・かたち)

落ち着いた色

シンプルなこと

こんな点が、自分はずっと好きみたいです。

 

明るい色や華やかなものを着たい波が時々くるんですが、根底にある好きなものはベーシック。

 

ちなみに折り畳み傘と、マフラーはどちらもグリーンのチェックだということに今回気付きました笑

 

これから買いたい長く使えそうなアイテム

若い頃よりも、自分の好みや長く使っているものが分かってきた今日。

 

好みの点でも、質の点でも、長く使えるものを吟味してこれからの買い物に生かせたらいいなと思います。

 

これから買いたいアイテムがいくつかあります。

 

ジョンストンズのマフラー

ジョンストンズ(メーカーHP)は愛用者が多く、使い心地もいいという声をよく目にします。

 

百貨店に下調べに行った時に、噂通りの触り心地で気持ち良かった!

 

柄も普遍的なチェック柄が多く年月が経っても違和感なく使えそう。

 

マフラーサイズの、180×50cmが気になるところ…

 

ジョンスメドレーのセーター

ジョンスメドレー(メーカーHP)のセーターは長持ちするみたい。

「<ジョン スメドレー>であまり語られないのが耐久性。繊細な上質素材にも関わらず長年着てもくたびれにくく、毛玉も少なめで、10年選手がいまもスタメンです。

My Favorite | 私の、好きなモノ。 ビームススタッフ愛用率No.1のジョンスメドレー

メンズセーターで知りましたが、レディースもあります。

 

セーターはいつも似たようなものを買ってしまいます。

 

結局ベーシックなものが合わせやすいのです。

 

ジョンスメドレーのセーターで揃えられたら、買い替え頻度も減るかな。

 

O'NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)のスカート

普遍的なチェック柄のスカートです。

 

どの色にしようか、どの丈にしようかで迷ってしまいます。

 

秋冬は洋服の色が地味になりがちなので、明るいチェックが入ればかわいいだろうなーなんて気になって見ています。

 

Scyeのブラウス

Bshop Scye | 〈別注〉コットンタイプライター ピンタックプルオーバーブラウス WOMEN

これは好みドンピシャなんです。

 

BEAMSの店舗に行った時に見つけて心を奪われたものの、お値段の壁で買えず。

 

それから数年憧れているブラウスです。

 

ふんわりしたシルエットに、ぐるりとあしらわれたピンタックがかわいい。

 

このあたりの好みはずっと変わらないと分かったので、無駄にせず長く着られるかなと思っています。

 

アニエスベーのカーディガンプレッション

https://www.agnesb.co.jp/chez-nous-agnesb/iconic/snap-cardigan/?clickpoint=tenji_top

並んだボタンが印象的なカーディガン。

 

買うならブラックがいいかなぁ。

 

こちらもかわいいと思いつつ数年経過…

 

ほしいものたくさんだ…

 

封筒貯金をがんばります。

 

長く使えるアイテム探しの際に参考にしたいサイト

長く使えるものがほしいと思っても、何を買えばいいのか分からないことも多かったです。

 

最近参考になると思っているサイトです。

 

Bshop(ビショップ)

Bshop(ビショップ)

都心に行く時見つけると入ってしまうお店。

 

コンセプトに共感して、サイトも楽しくのぞかせてもらっています。

CONCEPT EVERYDAY CLASSIC

シンプルでありながら機能的で、暮らしの中で寄り添い続ける服と日用品。

つくりのいいものは、今だけでなく時代を超えてもなお価値があり美しく、次世代へと受け継がれていく。

わたしたちは、そんな “最高のふつう” を紹介します。

ビショップについて ABOUT Bshop

最高のふつうっていいな。

 

ZUTTO

ZUTTO ずっと使いたいモノ、置いてます。

"ずっと愛着をもって使い続けられるモノと出会いたい"

"出会ったときの嬉しさを共有したい"

ZUTTOは、そんな思いからはじまったセレクトショップです。

concept ZUTTOが大切にしていること

自分もこういう思いです。

 

買うからには、ずっと愛着もって使えたらいいですよね。

 

まとめ。買ったものを愛着を持って長く使うのが目標。

買い物は楽しい。

 

買ったものを長く愛着を持って使っていけたらもっと楽しい。

 

そんなファッションアイテムを揃えていきたいなと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。




おすすめの記事