イニックコーヒーの作り方。家で簡単に本格的なカフェオレができる優れもの。

家でよくコーヒーを飲んでいます。

 

好きなコーヒーはカフェオレ。

 

いつもはドリップコーヒーにミルクを入れて飲むことが多いです。

 

ですが時々、家でお店みたいなカフェオレが飲みたい!と思うことがあります。

 

そんな時に飲んでいるのが、イニックコーヒーです(メーカーHP)。

 

イニックコーヒーがあれば、家で簡単に本格的なカフェオレができる。

イニックコーヒーは、コーヒーパウダーです。

 

パウダーをカップに入れお湯や牛乳を注げばすぐにおいしいコーヒーができる優れもの。

 

私はカフェオレが好きなので、カフェオレ用の「モーニングアロマ」をよく買っています。

 

コーヒーの味が深くて濃くておいしい。

 

一口ずつ味わって飲みたくなるようなカフェオレです。

 

 

作り方は牛乳を入れて混ぜるだけ。

実際に作るところはこんな感じです。

コーヒーパウダーをカップに入れます。

 

牛乳を注ぎます。

 

牛乳は冷たくて温かくても大丈夫。

 

今回は冷たい牛乳を入れています。

そして混ぜる!

冷たい牛乳の場合は、最初は粉が溶け切らず残ります。

 

しばらく放置すると粉がだんだん液状化してきています。

それからもう一度混ぜると、粉はほぼ溶けてなくなります。

これでおいしいカフェオレの出来上がり!

 

コーヒーをドリップするための道具などは不要です。

 

飲みたいと思った時に、おいしいカフェオレが簡単に飲める手軽さが嬉しいです。

 

牛乳もこだわってさらにおいしくするのがおすすめ。

こんな時は牛乳もこだわります。

 

気に入っているのは小樽工場発北海道牛乳(メーカーHP

某カフェでこの牛乳を使ってるのを見て以来、時々買ってきます。

 

この牛乳を使ってカフェオレを作るとさらにおいしい。

 

コーヒーの深くて濃いうまみとミルクのまろやかな甘みがベストマッチ!

 

お気に入りの牛乳で作ってみてはいかがでしょうか。

 

種類いろいろ。

イニックコーヒーは、カフェオレ用以外にも種類があります。

 

自分のコーヒーの好み、スタイルに合わせて選べます。

 

 

最近気になっているのはデカフェ用の「ナイトアロマ」。

カフェインを控えたいと思い気になっています。

 

またブラックコーヒー派の夫向けに「スムースアロマ」も気になっています。

夫は普段はカフェオレは飲みません。

 

ですがイニックコーヒーのカフェオレは好きみたいです。

 

それなら「スムースアロマ」も気にいるんじゃないかなと思い、いつか買ってあげようかなと気になっています。

 

 

ギフトにもおすすめ。スティックからビンまで。

おいしくてパッケージがかわいいので、ギフトにも良さそうです。

 

誕生日の友達にちょっとしたプレゼントでスティック3つ入りをあげたら喜ばれました!

 

容量の多いビンのタイプもあります。

 

コーヒー好きな人のギフトやお礼などに使えそうです。

まとめ。家にいながらお店みたいなカフェオレで、至福の時間。

特に落ち着きたい時、元気がほしい時、ここぞという時。

 

カフェのお店に行かなくても、家でおいしいコーヒーが飲めるのがいいところ。

 

毎日は飲めませんが、カフェに行くよりは経済的!

 

おいしいカフェオレを飲むと、心の切り替えがいつもよりスムーズにいくような気がします。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
¥6,048 (2022/11/30 12:16:51時点 楽天市場調べ-詳細)
おすすめの記事